ニュース一覧

チラシとその作成

印刷機

料金の違い

チラシ印刷する際には、印刷業者を活用し作成することが一般的になっている。業者によっては激安価格で対応しており、自社内で印刷することに比べコスト面や手間の面でも業者活用が有利となっている。チラシ印刷を依頼する際には、ネット申し込みが主流となっている。チラシのレイアウトなどを自社で作成し、そのデータを印刷業者に渡すことで印刷し届けてもらえるサービスが中心である。通常は多くの枚数を印刷するほど激安価格になるが、少ない枚数でも激安価格で対応している業者もある。また、チラシ印刷されたものを自社に配送してもらうことが多いが、この場合の送料も無料で対応している業者もある。チラシ印刷では、出来るだけコストを掛けずに高品質のものを素早く作成したいということが多い。チラシでは時間が重視される傾向がある為、即日発送など短時間で印刷と配送してくれる業者が人気となっている。チラシ印刷では、単色印刷かフルカラー印刷化により1枚当たりの単価が大きく変わるが、紙質によっても単価が異なってくる。比較的厚手の光沢のある紙では単価が高くなり、薄手の紙では激安になる傾向がある。これらは、チラシに掲載する商品などにより変えることが多い。高級感を出すような商品を掲載するチラシでは、光沢のある厚手の紙にフルカラー印刷する傾向がある。また、用紙サイズによっても金額が変わり、大きな用紙になる程高くなる傾向がある。これらは、必要に応じて選択する必要がある。